<花粉症の食事治療>甜茶

「甜茶」にかんしてもう少し詳しく案内していくのだ。
甜茶には抗アレルギー機能があるとして、花粉症にも効果がある事が実証されている。
このため甜茶をお茶として飲んだり、ガムや飴に甜茶成分を入れて口にしたりするようになった。
こういった具合にして甜茶は花粉症の症状を抑制するのに効果的として食事治療にも用いられている。

 

甜茶を花粉症の患者に甜茶の飴を食べさせたところ、口にしていない人よりも明白に鼻水や目、のどの痛み等の症状に改善効果がみられたそうである。
これは甜茶に含有されている「ポリフェノール」と云う成分が花粉症の症状を誘発するヒスタミンの分泌を抑制してくれる働きをもつためである。
このため甜茶にはアレルギーを抑止する効果があるのである。

 

しかし気を付けなければならない事がある。
甜茶ならばなんでも花粉症に対して食事治療の効果が得られるのかと云うとそうではないのである。
甜茶の中でもアレルギーの抑止が待望出きるのは、「GOD型のポリフェノール」を包括するバラ科のものだけである。
花粉症対策として甜茶を買い付ける際には、成分欄を絶対に観てGOD型であるか確認するようにすべきだろう。

 

販売されているものの中には他の材料とブレンドされてしまったタイプもある。
GODポリフェノールと成分欄に記載があったら、含有量が少なくないものを選定した方がより効果が待望できるのだ。

 

甜茶を呑み込むなら花粉が飛散する1ヶ月前くらいから飲んで体質改善を図った方が効果はあるそうである。
甜茶で健康的に食生活も釣り合いよくして体内の免疫を高めよう。

トップへ戻る